被写体を見つめる

カメラ教室で、最近言われること
気持ちを絵(写真)に表す。
どれが主役なのか。

聞いた時には、難しいな.....と思いましたが
今日、雨の中花を撮っていて
ファインダー越しに、「ワタシヨー、ワタシガシュヤク!」という風に聞こえた。というか
そんな風に花が主張しているように見えた。
まずは自分の目で眺めてみて、それからゆっくりとカメラを構えてみた。
ファインダーから被写体をじっくり見ていると、コレだ!という主役が現れる。
なーんて、ちょっと偉そうなのですが、本当にそう思えたのです。
雨の中私たちを撮ってくれてありがとう、とでも言ってくれていたのでしょうか?
ああ、来て良かった、写せて良かった。と思いました。

こうして撮れたのがこちらの写真たち。
私の思いは伝わる絵になっていますでしょうか???www
a0201825_237850.jpg

a0201825_2371673.jpg
a0201825_2372399.jpg
a0201825_2372943.jpg


まだまだ勉強することはたくさんありますが
こんな風に撮れてくるとペンタに出会えて嬉しかったし
カメラ教室へ通ってて良かったな~と思う事ができます。
自分の作風は、手探りの日々ですが楽しみながら探していこうと思います。


ランキング参加中です♪
クリックお願いします☆



[PR]
by maman_noir | 2011-07-16 23:09 | カメラ
<< 「笑顔と心の写真展」 フォトブックを買いに・・・♪ >>